プロフィール

スタッフ

はじめまして。居酒屋あんじ麩屋町店の林です。

日々の仕事のことや、色々なことを熱く、そして楽しくつづります。

よろしくお願いします。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

飲み物/お酒 Feed

2008年2月19日 (火)

ビール

最近、ビールにもう一度ハマってきております。

と、いうのも

新店のビール会社をまだ決めていないから。

で、改めて各社のビールを内緒で味見中。


それぞれ特徴がハッキリしていて面白い。shine


個人的には、は、言わないでおきましょう…sweat02sweat02


皆さんも、一度試してみてはいかがでしょうかnote


一度に、2社と決めて2本でnote


けっこう、楽しいですよshine

2008年2月 5日 (火)

大好評☆

「月の桂 立春初搾り」


大好評ですshine


純米吟醸生原酒。


伏見の山田さんの田んぼで作られた「旭」を使用。


この旭、コシヒカリの母親と父親の原種なんです。


ま、難しい話はここまでにして、


要は旨いから飲んで欲しいshine

どうぞ、楽しんでくださいflair

2008年2月 4日 (月)

ただいま~

行ってまいりました、立春朝搾りshine


伏見の月の桂さんで、朝6時半から作業開始punch


まずは、瓶詰め作業のお手伝い。

そして、酒かすを剥がす作業。

さらに、ラベル貼り。と、色々な工程のお手伝いが出来ましたshine

取ったばかりの酒かすで作っていただいた粕汁の旨いこと旨いこと…heart04


契約農家の山田さんのお話も聞けて勉強になりましたshine


お食事の後は、城南宮で祈願して解散。


立春朝搾り、月の桂さんだけではなくて、全国の30以上の蔵元が参加されて、今回11回目らしいです。


今朝搾ったばかりの酒が、スタンバイOKです。

結構な数を仕入れていますので、お楽しみくださいshine


月の桂(株式会社 増田徳兵衛商店)社長をはじめ、蔵人の皆様、

連れて行っていただいた、錦商店街の津之喜酒店の藤井社長


有意義な時間をありがとうございましたnote

2008年1月26日 (土)

ワイン

最近、ずっと日本酒と焼酎ばかりを勉強したくて、飲み続けて勉強していました。


すると、不思議なものでワインのことが頭から結構抜けていましたsad


この不器用な脳みそをもう一度フル回転させて、両方をイチから勉強のしなおしですsweat02


酒に携わっているものの、生産者の方とお話をする機会は皆様が思ってらっしゃるより少ない。

それでも、便利な世の中で、パソコンをいじればある程度の情報は得られる。

そこで、満足してしまっていましたdown


本で見て、美味しそうなお店はあまり記憶には残らず、食べに実際行ったお店のほうが、はるかに印象深い。


百聞は一見にしかず。

僕も、判ったような顔はやめて、どんどん見に行こうと思っています。

行動こそ成長の一番の栄養素。


小学校の頃の校長先生がおっしゃっていた言葉が、30歳にして理解できた気がしています。

2008年1月22日 (火)

ドリンクメニュー

今、ドリンクメニューを変更中です。


毎日見ている僕たちにはわかりやすくても、お客様目線にしたら少し解り辛い模様。


楽しく、それでいてわかりやすいメニューを作成しますpunch


例えば、純米酒と本醸造の違いなんかも、ちょっと書いてみたりします。

こだわって、ええメニュー作らなきゃ、お酒の生産者たちに恩返しできないですもんねhappy01

酔っ払い製造メニュー、なるべく早く作りますpunch

2008年1月16日 (水)

立春初搾り

「月の桂 立春初搾り」


2月4日の立春に日本酒搾りを手伝いに、伏見の「月の桂」さんに行って参りますshine


当然、当日から販売いたしますhappy01


その日搾ったばかりの生き生きとした酒を皆様にshine

僕も、自分の家用にも1本購入予定punch


当店からアルバイトの子も数人連れて行き、日本酒蔵の風景を勉強させていただきますup

なかなか無い機会。楽しんでまいりますshine


その日の日本酒、早いもん勝ちやから、急がな損でっせheart01


って、言うても結構な本数購入予定なので、1週間は有ると思いますhappy01


さあ、楽しみだ~shine

2007年12月10日 (月)

お酒紹介

今日は、当店の日本酒をちょっとだけ詳しく紹介します。

今日の酒は、「あんじ」

お店の名前入りです。


中身は、月の桂さんの「都丸」というお酒です。


月の桂さんは、増田徳兵衛商店が本名。1765年創業の240年以上の歴史のある蔵です。


ちなみに、にごり酒という名前で販売した第1号はこの蔵元ですshine


毎年、向島にある山田さんの田んぼで田植えをし、刈り入れも手伝います。


その米は、完全無農薬栽培shine


京都の米「祝」です。


その米を丁寧に削り、50%まで精米して造られるのが


「純米吟醸 都丸」 別名「あんじ」


この、都丸という名前、落語家の「桂 都丸」さんにちなんで名づけられています。(ざこば師匠のお弟子さん)


ラベルは1枚1枚錦市場の中にある、津之喜酒店の店主、藤井さんの手書きshine

どうです?飲みたくなってきたでしょう?

いやらしい宣伝でしたhappy01

2007年12月 8日 (土)

道灌 生囲い

今日から、販売します。

「道灌 吟醸生囲い」


2001年醸造の生熟成酒です。

本醸造なんですが、味わいにキレと熟成酒ならではのまろやかさが同居。

当店スタッフ、綾が滋賀県の酒屋まで行って購入してきましたshine

この酒の蔵元太田酒造さんは、江戸城建城の太田道灌の流れを汲んでいます。

ちなみに、米は兵庫県産の夢錦55%精米です。

って、コメントがどんどんマニアックになっていきましたが…

要は、旨い酒入荷shine


って、宣伝でしたhappy01

2007年12月 1日 (土)

今だから言えること。

今だから、言えること。

それは、僕は去年の麩屋町店オープンまで日本酒をそんなに飲んだことがありませんでしたsweat02

それまでは、ビールや焼酎やワイン、カクテルなどしか飲んでませんでしたsweat01


で、日本酒なんか何を飲んでも同じやん。って、思っていました。

それを、ひっくり返されたのが、六角店の中西店長おすすめの日本酒たちshine


僕は、もともと六角店のお客さんやったんですflair

そこから急に日本酒が気になって気になって…sweat01


で、1年間に500種類くらいは飲みましたhappy01


もっといってるかもsweat02

だって、貯金がどんどん酒代に…heart03

ま、言いたいことは


好きになるのに、遅い早いは関係ない。

好きになったら、とことん行ったらええ。

飲みすぎには注意やけどsweat02

2007年11月29日 (木)

日本酒講習会

今日、喜楽長の喜多社長を講師に、日本酒講習会第4回目がありました。


今日のテーマは、にごり酒と燗酒。


にごり酒の造り方ってご存知でしたか?


正解は、単純です。


清酒は、目の細かいので、濾す。

にごり酒は、目の粗いので、濾す。


だから、もろみや米が液体に混入されます。


その際、発酵で生じた炭酸ガスが混ざるから、微発泡のものや、炭酸が強いものが出来ます。


で、実験でにごり酒を燗してみましたhappy01


結果は…downsad


おすすめできませんsweat02

生産者と、販売者


立場は違えど、酒を楽しんで欲しい気持ちに違いは無い。


勉強会なのに飲みすぎてしまうのが、困ったもんですがsweat02

漁港直送 海鮮酒場 あんじ 麩屋町綾小路店 のサービス一覧

漁港直送 海鮮酒場 あんじ 麩屋町綾小路店